自宅でできる視力回復法

レーシックに頼る前に自分でトレーニング


パソコンの仕事をしていて視力が低下しない人なんているのでしょうか?いえ、もちろんずっと視力の良い人がいることはわかっています。でもこんなことを疑ってしまいたくなるくらい、年々目が悪くなっているんです。もう毎年のように眼鏡を買い換えています。メガネやコンタクトでは何も問題を解決できないことは理解しています。話題のレーシック手術を受けようかと思ったのですが、レーシック難民と呼ばれる人たちの失敗談を読んでいると、安全なものとは思えずためらってしまいます。


もっと安全で確実、しかも簡単な視力回復法はないかと探していたら、近年注目されている視力回復トレーニングがあることを知りました。パソコンを長時間見ていると焦点を調節する必要がなくなり、水晶体を動かす筋肉が衰えるそうです。すると遠くを見ようとしても焦点をうまく調節できなくなり、視力が悪くなってしまうのです。ではこの視力回復法がどのように改善してくれるかというと、積極的に目を動かすトレーニングを実践します。


衰えた筋肉を動かしてトレーニングするのです。目を動かすだけだから安全ですね。2ヶ月続けていたら、明らかに視力が回復しました。眼鏡必須の生活だったのに、今では眼鏡なしで車を運転できるようになりました。感激のあまり友達や親にも勧めたくらいです。視力を回復したいと悩んでいる人は是非このトレーニングを使ってみてください。







Windows7をインストールしている人はWMP12のDRM解除に対応したツールが必要です。
マジカルアイのコツは遠くを見るようにしたほうが効果があります。
有名アーティストのライブ映像は自宅で視聴しながらustreamをダウンロードしてください。
NHKの番組を見逃した時にNHKオンデマンド録画方法速報の方法が役に立ちました。
2chまとめブログに掲載されているおすすめ漫画はとても参考になるレビューが多いと思います。